《私に似合う色はどんな色ですか?》

「自分が何色が似合うとか似合わないとかよくわからないので、教えていただきたいです」

先日、質問をいただきました。

こうしてメッセージくださること、とっても嬉しいです。ありがとうございます!!

このご質問について

私から

「どんな色が着たいですか?」

似合う色って、一番接する面積の多い肌の色によって診断されます。

今はネットで調べると、簡単な自己診断が出るので

自分がブルーベースかイエローベースかだけでも知っていると色選びの参考になります。

簡単なイエべ・ブルベの見分け方

ZOZOグラス

ZOZOグラスは、肌色のヘモグロビン数値やメラニンの数値まで計測出来てしまいます。

そして肌色を診断しイエローベースかブルーベース、さらに春夏秋冬の4タイプに分類して似合う色=パーソナルカラーを教えてくれます。

無料で予約出来るのでこんなのも便利です。計測したら自分の肌の色に合う化粧品をオススメしてくれます。。

色って、色味が様々ですよね。

同じ色でも黄色が下敷きのように黄色が入っている色=イエローアンダートーン と

青が下敷きに入っている色=ブルーアンダートーン にわかれます。

例えば緑が着たい場合、私はブルーベースが似合うと言われる肌色なので緑に青を混ぜたような青緑に近い色を選びます。

逆にイエローベースの方だったら、緑に黄色を混ぜた黄緑色が似合うということになります。

こんなふうに色を見た時、この色は黄色が混ざっていて黄味がかっているか(イエローアンダートーン)? 

青が混ざっていて青味よりか(ブルーアンダートーン)を意識して見てみるといいかもしれません。

が、私はブルーベースでもイエローベースの色も着るし

着こなしや工夫次第で様々な色は楽しめると思っています。

ここは考え方が分かれるところだと思うのですが、私は苦手な色こそなんとか工夫して着こなす!!

なんて意気込みもある。

あなたに似合う色はこれです。と診断してもらって

もしその似合うと言われた色が

好きな色でなくて、着たくない色だったら?

そんな感じに診断迷子になって、診断に縛られる方を多く見てきて

すごく勿体無いなって感じているので、もう様々な着たい色にトライしてみてください!

歳を重ねると顔色がくすんできたりして、若い頃と似合う色が変わってきたりするけど

好きな色を着てとても嬉しそうに生き生きとした笑顔をしていたら

それだけで素敵ですよね。

私は着たい色がたくさんあるので、どんな色も工夫して着ます。着こなしでカバー出来ることはたくさんあります。

このことについてはまた書きますね。

どんな色の洋服を着て、どこに行きたいですか?何をしたいですか?

着たい色をどのように取り入れたら

素敵に見えるか?を考えましょう!

自分はどんな色が着たいのか、ぜひコメントで教えてください♡

Follow me!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

新米起業家さん&0スタートさんサポート

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる